脂っこいモノを食べた翌朝は蜜柑を食べよう!

蜜柑を食べてダイエットダイエット

【著者紹介】今村まさふみ 『糖質制限は失敗の元!リバウンドする理由を根本解決』をコンセプトに銀座でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。

銀座でパーソナルトレーニングジムを運営している今村です.
私の自己紹介はこちら(執筆中)

お知らせ

ダイエット

公式ライン登録で

《自宅でできる時短ダイエットトレーニング》

の動画をプレゼント中!

揚げたての唐揚げとレモンサワー。
食べている時の幸福感と翌朝の罪悪感。

これは何度繰り返してもやめられません。

食べたら太る、飲んだら太るのはわかっていますがやめられません。

ということで今回は高脂肪食を食べたらどうすればよいのか?
その対処法を教えます!

柑橘類を食べてなかったことに⁉︎

唐揚げなどの揚げ物、脂っこいモノを食べた翌朝は柑橘類を食べましょう。

柑橘類に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドの一つであるノビレチンは脂肪細胞の分化促進及び、脂肪細胞中の脂肪分解を促進することがわかっています。

この実験は細胞培養レベルなので、ヒトにそのまま当てはまるかどうかは今後の実験結果をまたないといけませんが、全く効果が期待できないということはないと思います。

また、二次的に時計遺伝子Per2の振幅増強を作用をもたらすため、概日リズムを整えてくれます。

ということで完全になかったことにするのは難しいと思いますが、柑橘類を食べることで少し緩和することができるはずです。

みかんがおすすめ!

柑橘類と一口にいっても種類は様々。

その中でもみかんがおすすめです。

理由は簡単。
オレンジなどと違って包丁を使わずに気軽に食べらるからです。

また、剥くと出てくるあの白い部分には食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれます。

別に面倒臭くない、ということであれば他の柑橘類でも良いと思いますが、私は面倒くさがり屋なのでなるべく手間のかからないものを選んでいます。

お知らせ

無料体験トレーニング受付中!

ダイエットの際に何をやって良いかわからない
ダイエットの際にどんなトレーニングをやって良いかわからない
ダイエットの際にどんなものを食べて良いかわからない
トレーニング動画をみたけどやり方が良くわからない

こんな風にお悩みの方はご相談ください(^ ^)

無料体験トレーニングでは、あなたに合ったダイエット方法をご提案します!

パーソナルトレーニングの体験