脚痩せしたい人が絶対にやってはいけないこと【3選】

脚やせしたい人がやってはいけないことダイエット

銀座で下半身痩せ専門パーソナルトレーニングジムを運営しているダイエット・下半身痩せパーソナルトレーナーの今村です。

▷プライベートなどはこちらをご覧ください!

便利な世の中になったお陰で私たちの生活は大きく変化しました。

なかでも一番変化したのが運動量。

その結果、足がむくみやすくなったり、太くなってしまったり、お尻が垂れてきたという方は増えています

さて、そうは言っても運動不足を嘆いていても脚は細くなりません。

かと言って闇雲に動いては逆効果になる場合もあります。

なかでも、脚痩せしたいと思っている人は、さらに注意をしなければなりません。

特に、脚痩せ初心者の人はイメージだけで行動ちがちです。

その結果、逆に脚を太くしてしまうことだってあります。

そこで今回は、

脚痩せしたい人が絶対にやってはいけないことをご紹介します。

今回の記事を読めば以下のことが分かります!

  • やってはいけないこと
  • やった方が良いこと

今回の内容を理解すれば、脚痩せに失敗する確率を減らしつつ、

どうしたら脚を引き締められるかが理解できます。

脚痩せに成功したいのであれば、ぜひ最後までご覧ください。

脚痩せ初心者さんがやりがちな行動は、残念ながらプロの目からみるとやってはいけないことをやってしまっていることが多いのです

あなたはこんな間違いをしていないでしょうか?

食事制限

食事制限をすれば、短期間で減量することができるので一見良さそうに見えます。

しかし、食事制限は絶対にやってはいけません

その理由は二つのあります。

ひとつは絶対にリバウンドしてしまうこと、二つ目は足が太くなるのと体重はそれほど関係がないからです。

私たちは一時的に痩せた身体を手に入れたいのでしょうか?

それとも、痩せた身体を維持し続けたいのでしょうか?

誰もが後者を望むはず。

ですから、一時的にしか効果がみられない食事制限をやるべきではありません

また、食事制限をするとストレスが溜まりすぎ、逆に太ってしまうという研究結果も報告されています。

そして、足が太くなる理由は食事が問題というよりも、体の動かし方に問題があることがほとんどです。

ヒールや座りっぱなしの生活を送っているとお尻は使わなくなり、次第に垂れてきてしまいます。

これが原因で足が太くなってしまいます。

体重が60kg台の女性であれば脂肪で足が太くなることも考えられますが、標準的な体重の女性の場合脂肪が原因で脚が太くなることはありません

と言うことで食事制限は百害あって一利なし。

いますぐ中止しましょう。

ランニング

ランニングも同様に百害あって一利なし。

太りやすくなるし、脚は太くなるしで良いとこなしです。

その他にもこんなに悪いことが起こります。

前ももが張りやすくなる

基礎代謝量が落ちる

ただし、ランニングにもメリットがあります。

それは【気分転換】になること。

実際に、気分がスッキリするホルモンが出ているそうです。

仕事に煮詰まった際のランニングは良いですが、

脚痩せしたいのなら避けた方がよいでしょう。

スクワット

スクワットは脚痩せ種目の代表格のイメージがありますが、残念ながら脚が太くなってしまう可能性があるのでやめましょう

なぜなら、スクワットはきちんとしゃがめる人がやる種目だからです。

きちんとしゃがめない人がスクワットをやると足が太くなるのご注意ください!

「太ももを鍛えると引き締まるのでは?」そう思われた方もいらっしゃるでしょう。

上手にできればそのような効果も期待できますが、脚痩せしたいというかたのほとんどが残念ながら上手にスクワットをやることが出来ません

脚を太くしたいのであれば別ですが、脚痩せしたい!と望むのなら、もっと別の方法を試してみましょう。

脚痩せしたいのならコレをやれ!3つの方法をご紹介

ここまで「やってはいけないこと」を紹介してきました。

ここからは脚痩せしたい人におすすめの行動3つをご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

食事管理

前項で食事制限はやってはいけないと解説しました。

やるべきは〈食事制限〉ではなく〈食事管理〉です。

具体的には、

  • 彩のある食事内容
  • お腹いっぱい食べない

この方法を取ることで、栄養素を確保しつつ、カロリーを減らすことができます。

食事を考えるうえで大切なことが栄養素です。

特に栄養素のなかでもミネラルやビタミンが不足すると、基礎代謝をさげてしまう原因になります。

また、タンパク質を摂らないと筋肉もつきませんし、お肌や髪にも影響があり美容の観点からも最悪です。

「そんなこと言っても、何を食べれないいのかわからない…」

そんなあなたにおすすめしたいのが、こちらの【あすけん】というアプリ。

あすけんは食事の写真を撮ってアプリにUPすれば、

栄養管理や食事のアドバイスまでしてくれます。

無料版でも十分に使えますが、有料版になると管理栄養士さんがアドバイスをくれるそうなのでおすすめです。

食事に悩む方はぜひこのアプリを使ってみてください。

HIIT

前項でランニングはNGとお伝えしました。

その代わりやって欲しいのが【HIIT】です。

HIITとは、高強度インターバルトレーニングのことで、短時間で高負荷をかけるのが特徴です。

一定時間全力で動いて、最大心拍数の90%近くまでもっていきます。

これは正直しんどいです。

酸欠を起こして倒れそうになるくらいきついです。

ですが、このHIITを行うことで、

  • 毛細血管をひろげて血行促進
  • エネルギー消費量が増える
  • 老けにくい

以上のようなメリットを享受できます。

やてみたいと言う方向けに動画をUPしておきます。

ただし!何度も言うように

かなりきつい内容なのでご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

脚痩せのトレーニングは、ついついイメージ先行で決めてしまいがち。

しかし、やり方を間違えるととんでもない目にあいます。

私のブログでは、脚痩せの正しいやり方を解説していますので、他のコンテンツもぜひご覧になってください。

もし、それでも効果がでないとお悩みであれば、一度体験トレーニングを受講してください。

詳細は以下のリンクからご確認ください。

下半身痩せで大切なのは

パーソナルトレーニングの体験トレーニング

あの芸能人がやっているから。

〇〇メソッドが流行っているから。

下半身痩せに効果的と言われいるから。

下半身痩せを始めるきっかけとしては悪くありませんが、下半身痩せを成功させたいなら正しい情報をもとに正しい情報をもとにエクササイズを進めていくことだと思います。

体験の申込みは以下のフォームからお願いします。

銀座トレラボの料金表

今村に直接質問してみたい!」という方はLINEにお友達登録して、直接メッセージを送ってください。

========================================

体験トレーニングやってます!

こんなお悩みを解決します!

▶︎パーソナルジムで上半身は痩せたけど下半身は痩せない

▶︎フィットネスジムで上半身は痩せたけど下半身は痩せなかった

▶︎ジムを辞めたらリバウンドした

▶︎ムキムキにはなりたくない

▶︎食べながら痩せたい

どんなトレーナーが担当するのか?

体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい

体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません

“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。

あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。

—————————————–

体験のお申し込み

《体験料》
5,0000円

カウンセリング・チェック・トレーニング(約60分間)

《お申し込み方法》こちらのお申込みフォームに必要事項をご記入のください。

お申込みフォームはこちら

または、公式LINEにご登録後、お名前とご希望の日時をご連絡ください!
▶︎LINEはこちら

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930