【気になったニュースに勝手にコメント!第73回】若さを保つには?

若さを保つ秘訣今週のニュース

【著者紹介】今村まさふみ 『下半身痩せダイエットとリバウンドしない体作り』をコンセプトに東京・銀座でパーソナルトレーナーとして活動中。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、芸能人をはじめ多くのお客様から支持を得ている。私の自己紹介はこちら(執筆中)

銀座で下半身痩せ専門パーソナルトレーニングジムを運営しているダイエット・下半身痩せパーソナルトレーナーの今村です。

▷プライベートはこちらをご覧ください!

久しぶりの更新です。

今回気になったニュースは“老けて見えると死亡率が上昇する? 見た目と健康の関係が明らかに”です。

このニュースを元に若さを保つ秘訣について解説していきます!

それでは今回の気になったニュースをご覧ください!

老けて見えると死亡率が上昇する? 見た目と健康の関係が明らかに

研究チームは51~87歳までの2769人のヨーロッパ出身の男女を対象に、顔の正面と横顔の写真を集め、これらの写真を27人のパネリストに提示し、見た目の印象からモデルの年齢を推定してもらった。写真のモデルとなった人たちには、実際の年齢と見た目の年齢のずれから算出されたスコアが割り当てられた。このスコアが高いほど、パネリストからより若く見られたということを表す。 次に研究者たちはこのスコアを写真のモデルとなった人たちの体重、喫煙習慣、紫外線暴露量といった生活スタイルに関わるデータと照合して検討した。腎臓、心臓血管、肺、筋肉、骨、目、耳の疾患など、過去の病歴も精査された。認知能力も測定され、徹底した分析が行われた。 研究の結論部分に目を通すと、こうした分析から「(実際の)年齢より老けて見えることと死亡率の上昇との間には関連性がある」ことが明らかになったと記されている。 5歳以上若く見えた人たちに関しては、健康上の重大な懸念は認められなかった。より正確に言うと、若く見える人は、慢性肺塞栓症、骨粗しょう症、白内障、加齢性難聴などの疾患に罹患するリスクがより低いという結果が出た。また、全般的な認知機能も良好であるとプレスリリースに記述されている。

フィガロジャポン

ということで、若さを保つ秘訣について解説している動画をご覧ください!

今村に直接質問してみたい!」という方は、こちらのLINEにお友達登録して、直接メッセージを送ってください。

ちなみに、完全無料です(^^)/

▶︎LINEはこちら

========================================

このブログではダイエット下半身痩せ情報を配信しています。

こちらも参考までにご覧になってくださいね!

【ブログ】

こちらをクリック!

体験トレーニングやってます!

体験トレーニング
こんなお悩みを解決します!

▶︎パーソナルジムで上半身は痩せたけど下半身は痩せない

▶︎フィットネスジムで上半身は痩せたけど下半身は痩せなかった

▶︎ジムを辞めたらリバウンドした

▶︎ムキムキにはなりたくない

▶︎食べながら痩せたい

どんなトレーナーが担当するのか?

体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい

体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。

“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。

あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。

—————————————–

体験のお申し込み

《体験料》
12,500円(税込み)▶︎毎月先着5名様限定3000

カウンセリング・チェック・トレーニング(45分間)

《お申し込み方法》こちらのお申込みフォームに必要事項をご記入のください。

お申込みフォームはこちら

または、公式LINEにご登録後、お名前とご希望の日時をご連絡ください!
▶︎LINEはこちら

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031